読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癒しと・学びと・妊活と

妊活や仕事やヒーリングなど徒然のまま綴った日記です

「回想の野口晴哉」を読み終えて

f:id:tanutanutanuko:20161125175740j:plain

D21


ようやく胃の痛みが落ち着いてきた今日の基礎体温36.74℃

昨日は37.05℃

なんでしょうね、この乱高下


そういえば、今週末の体外受精説明会、旦那さん覚えてたよ〜

もともと、不妊治療には全然やる気がなく、私がしたいんなら付き合うよ、ぐらいなスタンスの旦那さん

ちょっとやる気が出てきたのかなぁ



さて、「回想の野口晴哉」読み終わった

野口先生の観察眼の鋭さが、鮮明にあふれんばかりの愛情で描かれた作品


私は、人はいつ死ぬかわからない

だから、いつ死んでも後悔のない生き方をしようと思って、生きているつもりだった


でも、野口先生の全生の考えに比べたら、まだまだ甘い


幼い頃に色々なことを悟り、早くから人々をよく観察していた野口先生

特に子供に対する観察眼の鋭さ、そこからの接し方の巧妙さは群を抜いている


それに比べると、私はどれだけ目をふさいで物事を見ているのだろうか


先生が亡くなった時のような、全てやりきったもうやることはない、というような境地に達することは、なかなか難しいかもしれない


今できることを精一杯に、少しでも近づけるように生きていこうと思った一冊だった