読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癒しと・学びと・妊活と

妊活や仕事やヒーリングなど徒然のまま綴った日記です

良いお天気なのに…

今日は天気もいいし、お出かけしようっ!

ということで、自転車に乗っていたら…



なんと!



なんと!



カラスに襲われました(涙)

しかも、1度のアタックではなく、すごい勢いで複数回アタックされて、頭から流血!



実は、カラスに襲われるのが、これで3回目!!

襲われやすい体質なんですかねぇ…



って、そんな体質あるかー💢



前の2回は単独犯。

今回は、2人組。

多分つがいでの犯行ですね。



どうやら、カラスはこの時期繁殖期に入るらしく、巣や卵やヒナを守るために、近づくものに警戒を強めるそうだ。



こりゃ、完全に卵ドロボーだと思われたな…



って、いやいや、あなた達の卵は盗みませんよ。人間ですから!



天気も良くて、るんるん気分でお出かけしたのに、一気にテンションだだ下がりですよ。

まったくもう!!


寝不足

眠い…

いつもの寝ても寝ても眠いってやつでは無い。



なんで眠いか?って…



ストレスのせいで、眠りが浅いせいもある。



ある意味、ストレスが原因でもある。



でも、1番の原因は、腹痛。



ストレスで胃が痛いとか言っていたら、昨夜やってきた。

久々の激痛が。



年に数回やってくる激痛。

病院で検査しても、何にも異常が出ない。

血液検査をしても、エコーをみても、胃カメラ飲んでも、何にも出ない。



要は原因不明。



医者も検査して何も無いから、それ以上調べようが無い。

ゆえに、ほったらかし。



そもそも、喉元過ぎれば暑さ忘れるタイプ。

絶食して、その後消化の良いもの食べてれば治ってしまうので、「まぁ良いかな」くらいに思ってしまっていた。



未病を防ぐ東洋医学を学んでいるものとしては、あるまじきである。



こんな懲りない私に、神からの天罰のように、やってくるのだ。

激痛が。



その痛みは、大抵寝ている時にやってくるのだが、本当に痛い。

寝返り打って、痛く無い体勢を探そうとするも、どっちを向いても、丸まってみても、少しましになるだけで、痛みは治まらない。

耐えに耐えて、もう無理と思ったところで、常備しているブスコパン(←痛み止め)の世話になって、さらに1時間くらい我慢すると治ってくるというパターンをいつも繰り返している。



昨夜ももう限界かもと起き上がり、とりあえずトイレへ。

そこで、習ったばかりの新しい治療法を自分にやったら治らないかなぁと思い立ち、何とか工夫して自分にやってみることに。



すると、何だかちょっと良くなった気がするではないか。



でも、それはほんの少しで、気のせいかと思うぐらい。



やっぱり痛いよね〜

そんな上手くいかないか。



と諦めモードになりながら、とりあえず薬探すの面倒だし、もう一度布団に戻って寝てみることに。



すると。



なんか痛みがどんどん引いてくる。

気のせいではないくらいに、痛くなくなってくる。



そして、気づいたら寝ていた。



すごい!

痛みと格闘していた数時間がアホみたい。

ほんと、その数時間のおかげで寝不足だし。



で、今までは食べると痛くなるから、絶食していたのだけど、食べても大丈夫とその新しい治療法で出ていたので、お昼食べた。

まぁ、会食の予定が入っていたし、食べざるを得なかったから食べたのだけど。



3時間経っても、全然痛くならない!



マジか〜!



すごいなこの治療法。



夫を天の岩戸にこもらせてまで、習得しに行った甲斐があったよ。


またか…

ゴールデンウィークは、一緒に旅行したり、ここのところ楽しく仲良くやってたのだけど…



またまた入ってしまいました。

天の岩戸に。



今回は多分私が講習会に行くこと。

それも、日曜に三週連続。

そして、旦那さんから見ればオカルトとも取れなくない内容…



詰みましたよ。たった三手で。



今なら、毎週ゴルフに行くのをとがめられる、世のお父さんの気持ちがよく分かる。



「ゴルフだって仕事なんだよ〜」

うんうん。


「講習会に行くのだって仕事のためなんだよ…」



まぁ、その仕事すら理解が得られてないんだろうけど。



ここ2日、ストレスのせいか朝目が覚めてしまうので、隣で寝ている旦那さんの顔を見て、本当に愛してるのかなぁと自問自答している。



病んでるな。



ただ、唯一の救いが旦那さん自身の仕事が忙しく、煮詰まっているからかもなぁと、思わなくもないこと。

可能性は低そうだけど…



もう良いかなとも、思う時もあるけど、少しでも愛があるうちは頑張ってみようかな。

胃は痛いけどね…

イニシャルGとの戦い

とうとうこの季節がやって来てしまいました!



なんの季節って??



暗闇から急に現れるあいつですよ

つい2〜3日前にはカーテンの下から、その前はシステムキッチンの引き出しから…

ホント神出鬼没なんですよね〜



やつの名は、そう!



イニシャルGことゴキブリ!!



北海道から出て来たばかりの20数年前。

やつはまさに未知の恐怖。

だって、いなかったもん、北国には。

耳かじられるとか、飛んで向かって来るとか言われて、ビビってましたよ。

当時は掃除機で吸うことしかできませんでしたけど、今はスリッパか丸めた雑誌があれば…



それでも、遭遇しないには越したことが無いのでリーサルウェポン投入!!



リーサルウェポンって??



そう!みなさんご存知バルサンです!

ということで、ただいまバルサン中!



ただ、バルサンにも卵は殺せないという欠点が…

でも、遭遇率は格段に減るので、毎年やることにしている。



さて、バルサンにまみれた部屋を掃除するかなぁ。

バルサンって終わった後の掃除が大変だよね。



もっと良い方法あったらみなさん教えて下さいな。





旅に出て気づいた2つのこと

今日は高尾まで手技療法の講習会に行って来ました!



朝早く家を出て、高尾山に登るであろうリュックを背負った人々と一緒に電車に揺られて高尾へと向かいましたが…

遠かった〜



前に高尾山登りに行った時も思ったけど、旅ですよ。



でも、とっても楽しい講習会だったので、よしとしよう!


何が楽しかったって?

それは、体ってこんなにも色んなことを教えてくれるって再認識できたこと。

そして、人とコミュニケーションを取ることがこんなにも大切なんだと気づかせてくれたこと。


治療って深いですね〜

一生勉強です!



さぁ、早速明日の治療から取り入れて行きますよ〜♪





排卵とかさぶた

積極的な不妊治療を止めて4カ月

 

不妊治療を止めたと言っても、子宝に恵まれること自体を諦めたわけではないので、今が排卵期なのか生理周期で何日めなのかとかは、やっぱり気になる

 

でも、基礎体温も測っていないし超音波で見ることもないので、正確な排卵日を知るすべは私には無い

 

 

なんだけど、なんか体外受精したあとから、お腹の張り感と痛みで排卵がはっきりと分かるという機能が!!

 

 

 

以前から排卵痛あったり、排卵時に出血することがあったりと、なんとなく排卵がわかる月もあったのだけど、体外受精以降はそんなんじゃなくてはっきりと分かる

「いった〜・・・」

と声に出してしまうほどに痛くて、その痛みから3日間くらいは自転車に乗った振動でも痛い

ふつう排卵から14日後に生理になるっていわれているのだけど、「いった〜」となってから14日後に生理になるので、多分その日が排卵

 

 

 

人って自分自身にも排卵がわからないように進化したって以前本で読んだ気がするんですけど


 

 

てことは、この現象は退化??

 

 

 

いやいや、実際は体外受精で卵巣にブスブス針を刺されたわけだから、その傷が癒えていないだけですよね

要するにブスブス針刺された後に一度それがかさぶたになって、かさぶたは多分取れてるんだろうけど傷跡だらけなんでしょうね

だから排卵するのも大変だし、排卵するたびに炎症を起こして痛くなる

 

 

 

そんな傷だらけの卵巣が、それでも頑張って排卵してくれてるってことに感謝ですね

 

 

妄想

人を癒していくためには、まず自分が幸せでいる事が必要だと思っている


で、ついさっき気づいたのが、皆んなが自分を幸せに出来れば、世の中ハッピーしか無くなるんじゃないか?ってこと


ハッピーで健康な人しかいなくなったら、私の仕事なんて必要なくなる


そしたら、美味しいケーキとパンを出す、ますます皆んなを幸せにするカフェでも開こう!!


なんて妄想を膨らましたのだが、そう簡単に皆んなが幸せで健康でとはならないよね…


世界中に幸せが溢れて、皆んなが健康に楽しく生きて行けるようになるまでは、この仕事で人々を癒して行きます!